FC2ブログ

記事一覧

お庭でバーベキューを楽しもう 1

(お庭でバーベキューを楽しもう を継続的にご覧になりたい方は、当ブログカテゴリー 「お庭でバーベキューを楽しもう」 よりお入りください。 ・・・順次更新してまいります。)



今日は、お庭でバーベキューグリル を利用し、焼きそばを楽しんでみました。

<バーベキューグリル>
メーカー :ezBBQ
型番 :3BH14S2



お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
ウリン材を利用した拘りのウッドデッキがあり、リビングから1歩外に出るだけで、お庭でバーベキューを楽しめる空間になります。脇にはフェニックス(植樹)があり、南国気分をかもし出しています。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
こちらがバーベキューグリル、(メーカー :ezBBQ 型番 :3BH14S2)です。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
焼きそばは、皆さまおなじみのこれ! お手頃にお買い求めいただけます焼きそばです。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
まずは鉄板を利用し、軽くサラダ油を流し熱しています。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
そしてお肉に軽く火を通します。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
この上に、キャベツと焼きそば麺を乗せました。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
特に技はなく、普通に作ってみました。

お庭でバーベキューを楽しもう :エクステリア横浜(神奈川県・東京都の外構工事専門店)
出来上がりはこちらです。

焼きそばの一人前って少ないと思いませんか?
通常は、1.5人前~2人前くらいは、ひとりで食べてしまいます。食べすぎでしょうか?(笑)

これって気のせいでしょうか? キッチンで焼きそば焼いて室内で食べるより、お庭で焼いて、お庭で食べたほうが、ずっと美味しく感じました。これって環境の違いかと思います。室内とお庭とで、こんなにも雰囲気や味が違ってくるのですね。




ご自宅のお庭にウッドデッキとバーベキューグリルを設置できる空間をお持ちの皆さま、ぜひにお庭リフォームをお勧めしたいと思います。

「お庭でバーベキューを楽しみたいとお考えの皆さま、お問い合わせお待ちしております♪」




お庭空間を バーベキュー ガーデン に変身させました工事店は・・・

(下記HPお問い合わせメールより、「お庭で遊ぼう♪」 ブログより入りました事を一言加えていただきますと、話がスムーズに進みます。)

  ↓ クリック!

神奈川県・東京都の外構工事専門店
エクステリア横浜
スポンサーサイト

プロフィール :ハンドルネーム サラ♪ 簡単な自己紹介をさせていただきます。

「お庭大好き サラ♪」

Author:「お庭大好き サラ♪」
ご訪問いただきましてありがとうございます。写真は私、サラ♪ と 愛犬のバディ(ラブラドールレトリバー ブラック)と申します。

さてさて、家庭とは、家+庭と書きますが、都心では庭がなくても家庭が存在しています。今や庭は、貴重な時代へと突入しているのかも知れません。

一方で、日本人は庭の使い方が下手だと耳にしたことがあります。日本の庭は眺める為のもの。欧米の庭は利用する為のもの。個人的にそんな印象を持っています。しかしながら日本でもやっと庭の活用方法として、 「アウトドアリビング」 「ガーデンルーム」 といった言葉が利用され、庭を利用するものとしての動きが活発になってきたように思います。

”そんな貴重なお庭を眠らさず、思う存分楽しんでみませんか?” と言う訳で、「お庭で遊ぼう♪」ブログを開設いたしました。

キャンプ場に出掛けアウトドアを楽しむも良し、日常的にお庭でアウトドアを楽しむも良し、そんな躍動的な外での楽しみ方を共有していただけたのならうれしく思います。

「どうぞよろしくお願いいたします。」 m(_ _)m




<追伸> 外遊びブログをお持ちの皆さま、ブロとも、リンク友達募集中!

カテゴリ :クリックいただきますと限定記事を継続的にご覧いただけます。

炭 (0)

近況報告

「お庭で遊ぼうブログ♪」 ← 随時、更新してまいります。アウトドア派の皆さまは勿論の事、アウトドア派でない皆さまも、一緒に楽しんでいただけるようなブログを目指してまいります。 ・・・ごひいきいただけましたのならうれしく思います♪

バーベキューグリル

バーベキューグリル機種のご紹介です。

天気予報

外遊び好きにとって、お天気情報は大事です。雨の日の外遊びもありですが、できればお天気の方がうれしいですよね。

-天気予報コム- -FC2-